スーパーコーレーグース ~古き良き熱さ~

hansamufec.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 08日

アニオタ。

『攻殻機動隊』っていう漫画を読んだ。(正確にはまだ途中だけど)
前々から読みたいなあとは思ってたんだけど、なかなか踏み込めなかったわけよ。
なんでって、なんか、オタクっぽいから。
こんなこと書いたら、『攻殻機動隊』ファンの方々に、怒られるかもしれんけど、
なんとなくそんな感じだったわけさ。
ゴメンナサイ。

そんな中で、その漫画に、踏み込む機会があったわけよ。
FECメンバーの 『おいどん』っていうアニメオタクがいるんだけど、そいつが『攻殻機動隊』を
「持ってる」と、「サイコーだ」と、「全然普通だ」と、そんなことを言うもんだから、
「あんしぇー、じゃあ借りてあげようか」と、
「普通かどうか見定めてみようじゃないか」と腰を低くしながら、借りたわけよ。
そして、読んだわけよ。

って、全然普通じゃない。しに専門用語バリバリあんに。解りにくくて、しょっちゅー前のページに
戻ってるよ。一歩進んで五歩下がる感じだよ。
何より、コマの外側の補足の説明がしに多い。しに長い。
補足の部分だけで、電話帳ぐらいの、本が出来そうだよ。

思いっきりオタクあんに!

そんな事を言ってるぼくは、『攻殻機動隊』のトリコになったひとりでございます。

『おいどん』はやく3巻借してね。
[PR]

by hansamufec | 2005-09-08 01:39 | 金城が書いた


<< 一日一善      そのとき歴史は動いた? >>